女子高生出会い掲示板

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

出会い系サイトやBBSで女子高生と会えました
私は滋賀県大津市に住む35歳の営業職の男なのですが、仕事ではたくさん男性との出会いがあるのですが、女性とはほとんど縁がなく、日々寂しい思いの中暮らしています。そのため、先月女子高生出会い系サイトに登録をし、出会いを窺っていました。

出会い系や掲示板にはいろんな女子高生たちが登録しているだけあって、私もすぐにやりとりを開始することに。メールを送ったのが、同じ大津市に住む21歳の女子高生Aちゃんです。Aちゃんは普段は普通の女子高に通う女の子なのですが、ちょっと変わった趣味を持つ女の子でした。
それは、かなりの女の子のアイドル好きで、休みの日はほとんどアイドルのグッズを買いに行ったり、コスプレをしてその女の子になりきったりするのです。そのような女の子はすごくかわいらしいですし、私もすぐに女子高生Aちゃんに興味を持ちました。

そして、サイト内からフリメに移行し、その後はLINEと次第に距離感が縮まっていったのです。LINEでやりとりをしていると、私たちは「会う?」という話になり、距離もすごく近かったので、すぐに会うことにしました。


大津駅で待ち合わせ、私たちはお互いに緊張しながらも初対面になったのです。女子高生Aちゃんは恥ずかしそうに照れていましたが、それがかなりかわいかったですし、私は早く彼女とセフレになっていろんなことしたい!と思いました。
大津駅から近くのレストランへ移動し、そこで話をしたりおいしい料理を食べながら、彼女と交流を深めることに。アイドルオタクというAちゃんは、私がアイドルの話をするとかなり食い付いてきました。
一緒にコスプレイでしようよ!と軽く言ってみると、彼女も満更でもない顔をしていたので、私は彼女にこの後ホテルでしよう!と言ったのです。彼女は少し迷っていましたが、私が何度か食らいついていると、ようやく応じてくれました。

そのため、京都まで行ってJKのAちゃんと一緒にホテルへ。京都のオシャレなホテルで私たちは持参したコスプレを身にまとい、一緒にコスプレをすることに。かなり恥ずかしかったのですが、ノリノリなAちゃんだったので、私も興奮しながら楽しんでいました。
もう我慢できなくなり、私はAちゃんのオッパイにむしゃぶりついていました。Aちゃんの大きな声をよそに、私はAちゃんの全身を舐めることに。Aちゃんのアソコはすごく濡れやすく、私が舐めたり手マンをやっていると、もうすごい状態でした。

やがて69の体勢となり、私たちは舐め合いに。彼女はかなり丁寧に舐めてくれましたし、我慢できそうになかったので挿入しました。Aちゃんの喘ぐ声を聞きながら、私はAちゃんと京都のホテルで関係を持ったのです。
JKは本当に魅力的なので、出会い系で女子高生Aちゃんとできて最高でした。その後はセフレになれたので、たまに今でもしています。女子高生出会い掲示板